車買取 Ullcar TOP車買取のアレコレ > 売却後の自動車保険

加入していた自動車保険はどうする?

車を売却したら加入していた自動車保険はどうなるのでしょうか。

自賠責保険について

有効期間が1ヶ月以上残っていた時に廃車となったら、残りの有効期間を日割り計算して返金を受けることができます。
しかし、売却した場合には返金を受けることはできません。

任意保険について

任意保険の解約理由が廃車・売却のどちらであっても有効期間の残りに応じて保険料が返還されます。
しかし、車の乗換えをするために乗っていた車を売却することが一般的ですので、任意保険を解約しないで登録内容を次の車に変更するだけのほうが良いでしょう。
一度解約してしまうと、次に契約する際に等級やそれに伴う保険料が初期に戻ってしまうので、登録内容を変更し継続して現在の保険を使用するほうがお得になります。

しかし、乗換えを期に任意保険の見直しをする人も多くいます。
前の車で登録したときと今とでは状況や環境が変わっていることもあります。見積もりを出すだけなら無料で行えますので、今の保険と比較してどちらがあなたにとってメリットがあるか見てみましょう。